小学生・中高生のためのハックジャパン

中高生の可能性は無限大

デューク大学教授であるキャシー・デビッドソン氏がニューヨークタイムズで発表した予測が大きな波紋を呼んでいるのはご存知の方も多いでしょう。「今年、中学校に入学した子どもたちの65%は、大学卒業時に今存在していない職業についている」という内容である。
そのような21世紀型スキルを今のうちから身につける誰もが熱中できるプログラムがハックジャパンのプログラムなのです。

小学生から参加できるプログラム

 new Creator 

毎月定期的に開催している小学生〜中学生対象のプログラミング教室。習熟度別に独自の教材を使いながら、実用的な学びの機会を作っています。

詳しくはこちら

中高生が参加できるプログラム

 INNOVATION CAMP #イノキャン 

年間通して、3回程度開催している最も人気のあるアントレプレナーシップ体験キャンプです。関西や東京の本物の社会の問題を舞台に実際に中高生が課題解決に4日間で取り組み、最終的には投資家などに企画を提案します。
自分が作りたい製品やサービスを作るのではなく、現場で社会で普段接しない場所が抱えている問題に実際に向き合う機会が好評のポイントです。

詳しくはこちら