2018年5月 5

【東京】こどもの日プログラミング2018 東京会場(new Creator)

1

基本情報

イベント名 【東京】こどもの日プログラミング2018 東京会場(new Creator)
開催日時 5月5日 10:30〜12:15(午前の部) / 14:30〜16:15(午後の部)
参加費 無料
会場 株式会社セールスフォース・ドットコム(JR東京駅から徒歩1分、JPタワー内)
対象 小学1年生〜小学6年生
参加お申込み 

こどもの日プログラミング:世界で最もイノベーティブなIT企業「Salesforce.com」でプログラミング体験


こどもの日に合わせて全国各地でIT企業とコラボレーションするプログラミングイベント「こどもの日プログラミング2018」!

東京会場は米国発のIT企業、株式会社セールスフォース・ドットコム様にご協力を頂き、1日限りの特別な、全ての子ども達のためのプログラミング教室を開講します。

教育用ロボット「Ozobot」でロボットプログラミングにチャレンジ

普段から使われているコンピューターはどうやって動いてるの?紙に描かれた線やコンピューター上でブロックを繋げてプログラムで小さなロボット「Ozobot」を使ったワークショップ。論理的に考えて、自分たちで1番のプログラムを作り上げよう。

Ozobotは米国の小学校などで非常に人気があり大人も熱中してしまうほど、楽しいロボットですので是非親御さんもご見学ください。

何を学ぶの?ワークショップの内容は?

1.アイスブレイクで皆んなと馴染もう
初めて会う人ばかりでドキドキ・ワクワク、すぐに他のお友達と馴染めるチームワーク力を養うワークショップで溶け込みましょう。

2.プログラムの仕組み、Ozobotの仕組みを学ぼう
Ozobotってどうやって動いてるのか?その不思議なOzobotの仕組みを教えてもらいながら、紙に描くプログラミングを体験します。

3.パソコンやタブレットを使ってプログラムを作ろう
ワークシートを使いながら、プログラムを描いていきます。出来上がったプログラムは最後に成果発表会で皆んなの前で発表します。

持ち物・参加条件

・ノートパソコン又はタブレット(お持ちでない方はレンタル可)
・筆記用具

小学校1年生から6年生まで全ての方に参加して頂けます(学年別に少しずつ教材の内容を変えています)。これまでパソコンやタブレットを使った経験(学校などを含む)があればご参加いただけます。

好評につき午前枠・午後枠の募集開始!

お申込み開始から好評を頂いており、午前枠と午後枠の2回に分けた開催となります。同じ内容となりますので、午前と午後の両方に参加して頂くことは出来ません。
<午前ワークショップ>
10:30〜12:15 *開場10:00

<午後ワークショップ>
14:30〜16:15 *開場14:00

※ご希望の時間帯がある場合は、コメントの中にご記入下さい。コメント内にご記入いただいたご希望をもとに事務局にて振り分けをさせて頂きますが、既に定員に達している場合などご希望に添えない場合もございますので、ご了承下さい。

参加お申込み


*PCレンタルの場合は2500円/台(実費)がかかります。

プライバシーポリシーはこちらからご確認ください

プログラムに関する約款はこちらからご確認ください

※なお、キャンセル時については弊社規定が適用されます。予めご確認ください。