ご寄付・ご支援について

寄付による支援の大切さ

NPO法人ハックジャパンでは、家庭環境や経済敵な理由での機会損失を限りなくするため、誰もが参加しやすい価格で、参加しやすい環境の整備に取り組んでいます。 皆さんの寄付による支援は、私たちの事業を持続的に続けるためには、必要不可欠なものです。

1.担当者と相談する

支援の方法は、お金による寄付だけに限りません。寄付を検討していただいている方とNPO法人ハックジャパンの事務局のスタッフと電話や対面でご相談をしながら、寄付の方法やペースについてご相談頂けます。まずは、お電話またはメールにてお問い合わせ下さい。
お電話(13:00〜19:00):050-3204-4711
メール(24時間受付):[email protected]

2.匿名による寄付を行う

銀行振込により、匿名の寄付をすることが出来ます。こちらにつきましては、匿名となりますので下記の銀行口座より随時募集しております。
ゆうちょ銀行
店番:408
店名:四〇八店
預金種別:普通預金
口座番号:5768389

皆さまの寄付は地方部の子どもたちに教育を届けることに役立てられています

事例:北海道更別村でのプログラミング教育事業

北海道で帯広市から車で1時間の距離に位置する北海道更別村では、ICT教育の拡充のためにプログラミング教育の推進をするため、プログラミング教室の試験的な導入を行うことで、教育現場の先生方が自分たちでプログラミングやITを活用した授業を展開できるようにサポートしています。

事例:次世代クリエイターへの機会提供

次世代を担うクリエイターが正当な報酬を受け取りながら、評価される環境を提供するために様々な形での支援を行っております。これらの機会提供は、実際の現場での体験にかかわらず、様々な分野のクリエイターが交流する場を提供することで、日本全国規模のクリエイターコミュニティーの発掘にも繋がっています。

事例:定時制高校などに通う子ども達への無償提供

new Creatorに参加するために、家庭環境で参加しにくい境遇にある子どもたちに対して平等な機会提供を行っています。プログラミングやITに触れる機会に出会うことで、情報格差の是正にも繋げることができ、将来の選択肢の幅を広げることにも役立っています。